サインディスプレイショー2019にて|大型シルクスクリーン印刷、大型インクジェット出力、塗画(手書き)|有限会社大蔵プロセス

082-842-0841
受付時間9:00〜18:00/定休日無し
MENU

ブログ

2019.09.05
印刷情報

サインディスプレイショー2019にて

先日東京ビッグサイトで開催されたサインディスプレイショー2019にて、当社が製作させていただいたプリントサンプルが展示されました。

日本HP(ヒューレット・パッカード)様のブースにて、

弊社が導入設備した新型機 「LATEXプリンターR2000」 でプリントした実物サンプルを製作・展示させていただきました。

全部で6種類の材料へプリントしました。

① 透明アクリル5mm厚 逆像プリント白押さえ

② アルミ複合板3mm厚(シルバー)  正像プリント 白引きプリント 黒グラデーション

 

③  黒塩ビ発泡パネル2mm厚  正像プリント 白引きプリント

 

④ 木材  コンパネ12mm厚 ・ 桐板材24mm厚

 

このように、ラテックスR2000では50mm厚x2500mm巾までの板材料へダイレクトプリントする事が可能です!

ホワイトインク搭載機ですので、幅広い表現も出来るようになりました!!

UVプリンターでのダイレクトプリントとはひと味違う仕上りですので、ぜひ一度現物をご覧いただきたいと思います。

 

これからも、大蔵プロセスは「皆様の自社工場」として新しい付加価値をご提供できるようにチャレンジしていきます!